☆身体とこころとオーラ通信 2015/12/1 第90号

「良い対人関係の築き方、ヒントは人との「距離感」にあった!(90号ひとくちメモ)」

☆身体とこころとオーラ通信第90号☆

 

札幌の「身体とこころとオーラの心理学講座」アドバンスクラス(旧ベーシッククラス)は、申込者が一定数に達したため、ついに【開講決定】となりました☆

残り4席!迷っている方、こちらもぜひどうぞ♪

 

 

◇━━━━━━━━━━━━━━◇

★1★特集:「人との正しい距離の取り方・距離感って?」

NEW!1/11【広島】バウンダリー(境界線)~健全な関係性の築き方~

◇━━━━━━━━━━━━━━◇

 

こんな体験したことはありませんか?

 

友達や家族と楽しくおしゃべりをしてエレベーターを待つ。

やっと来たエレベーターにはすでに先客が。

乗り込むと何とも言えない気まずさが漂い、エレベーターの中はシーンと無音に・・・

 

せまいエレベーターに人が乗り合わせると、物理的に個人個人のスペースは少なくなりますね?

これも一種の「距離感」の問題です。

そしてここには、他者と自分との間に目に見えない「バウンダリー(境界線)」が存在します。

 

大切なパートナーとは触れ合って安心感を感じるけれど、知らない人とはそうじゃない。

これもまた物理的、心理的なバウンダリーが関わっていますよね。

 

みなさん目に見えないけれど、しっかりと知覚しているんです(*^^*)

 

さて、相手によってフレキシブルに変化するこの「バウンダリー(境界線)」は、世の中の様々な問題に絡んでいます。

家族やパートナーとの日常的な問題から、いじめや戦争まで、あらゆる上手くいく/上手くいかない関係性と切っても切り離せない事柄です。

 

「バウンダリー(境界線)」について正しく知り、健全なバウンダリーを引くことができるようになると、パートナーや家族、職場の仲間、友達と、本当の意味で「良い対人関係」が築けるようになります。

 

日常生活で人間関係に困っている方はもちろん、人と関わる仕事をされている方(教員・保育士・営業職・リーダー・セラピストなど)や、お子さんを育てている方にもぜひ知っていただきたいですね!

 

今回、この「バウンダリー(境界線)」に特化した1DAYワークショップが、広島にて開催されます☆

目に見えないバウンダリーを体感的に感じ、論理的に学ぶことで、今までどう扱っていいのか分からなかった様々な問題が、整頓されてクリアに見えるようになります。

日常生活でも大いに活用していただけますよ(*^^*)

 

ぜひ、この機会をお見逃しなく!

 

1/11【広島】バウンダリー(境界線)~健全な関係性の築き方~

www.reservestock.jp/events/95341/

 

(バウンダリーワークショップのプチ情報は、メルマガ最下部「編集後記」をcheck it out☆)

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

「village通信 アナタのトリセツ私の取説」はメルマガ配信しています。ご登録はこちら

マイプロフィール

心理セラピー

西の魔女のブログ

スケジュール

受講者の声

ヒーリングの感想

卒業ヒーラー紹介

village通信 アナタのトリセツ私の取説メールマガジンバックナンバー

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

お申込み/お問い合わせ

ページのトップへ