☆身体とこころとオーラ通信 2015/5/12 第32号

【 ごあいさつ:皆さん、初めまして! 】

 

初めまして、kanaeと申します。

1年前に美穂さんと出会い、名古屋ベーシック5期と東京リレーション1期、

セルフアウェアネスレベル1を修了しました。

そして今回から、身体とこころとオーラ通信を書かせて頂くことになりまし

た。

キャラクトロジーやディフェンスにまつわる「ちょっと面白い話」も書いて

いこうと思っています。ぜひ、お楽しみに!

 

皆さま、どうぞよろしくお願い致します♪

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

   ★1★特集:身体とこころとオーラの体験心理学講座

 

『全国“マスク”フェスティバル!?~仮面をかぶって生きている…~』

   5月 6月スタート!大阪・東京ベーシッククラス受付中

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 

 

こんな場面を体験したことがないだろうか?

 

 

「全然問題ないですぅ♪♪」腹の中で怒りながら、顔はニコニコ。

愛されたいがための怒っていない“ふり”。

 

「全く何時だと思っているのよ!私がどれだけ心配したか分かる?!(怒)」

無力感を感じたくないがための強い“ふり”。

 

「別に平気だし。何でもないし。大丈夫。」

平然とした顔の下で切り裂かれている想いがある。だけど、何でもない“ふ

り”をする。

 

 

○○な“ふり”。

本当の自分じゃない仮面の自分。

 

これが、身体とこころとオーラの体験心理学講座ベーシッククラスで学ぶ

「 マスク 」なんです。

 

 

 

マスクは、

 

・自分のエッセンスに似せてつくる

・本物ではなく偽物

・マスクの下には自己卑下、罪悪感がある

・親がマスクをかけていると、子どもは顔色を伺うようになる

 「人って何を考えているか分からない…」

・子どもは混乱

 

 

こんな感じ。

 

 

 

そしてね、マスクって眠いんです(笑)

 

 

 

 

 

3月と4月、終わりと始まりの季節に日本全国の学校で行われる儀式がある。

 

 

 

それは、

 

そう、

 

 

 

『全国“マスク”フェスティバル』。

 

 

 

(笑)

 

 

 

入学式、始業式、卒業式…

来賓の方や校長先生からの挨拶がある。

とっても感動する心に響く言葉をくれる人もいるんだけれども、基本的には

眠い。

 

とにかく眠いのだ(笑)

 

 

よくよく理解してみると良い言葉なんだけど、何だか言葉と感情が結びつい

ていない感じ。

これって話し手がマスクを掛けているからなんですよね。

 

 

 

厳しくしつけられて育つカチッと固まった日本人には、この「何も問題がな

い“ふり”」が得意な人が多い。

 

だって問題があるって怖いし、不安定だし、不完全だし・・・

ちゃんとしなくちゃって思うから、いつでも問題がないふりの仮面をかぶる。

顔には出さない。

 

 

 

もちろん私も得意で、学生時代にはよく使っていた必殺技があります(笑)

 

マスクにマスクで返す、「マスク返し」!

 

 

 

超眠いんだけれども、眠くない“ふり”、何でもない“ふり”、大丈夫な

“ふり”をする。

 

カチッと体を固めて、真面目で良い子な仮面をかぶる。

周りの友だちが寝ている中で1人、興味がある“ふり”をして、目を輝かせ

て、相づちを打ちながら話を聴く(笑)

 

 

マスクをかけて優等生な“ふり”をしていたんですよね…。(^_^;)

 

 

kanae

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

人は自分に、他人に、世界に対してたくさんの誤解をしています。

誤解が解けると人生がとても楽しくなる!「マスク」も学べるベーシックク

ラスは大阪・東京で受付中

  

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

「village通信 アナタのトリセツ私の取説」はメルマガ配信しています。ご登録はこちら

マイプロフィール

心理セラピー

西の魔女のブログ

スケジュール

受講者の声

ヒーリングの感想

卒業ヒーラー紹介

village通信 アナタのトリセツ私の取説メールマガジンバックナンバー

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

お申込み/お問い合わせ

ページのトップへ