☆身体とこころとオーラ通信 2015/6/26 第45号

みなさんこんにちは\(^o^)/

身体とこころとオーラ通信第45号です。

 

6月も残り数日ですね。私は時間の流れが早く感じています。

さて、今回はひーちゃんのお部屋vol.5(もう5回目!)をトップ記事として

お届けします。キャラクトロジー別の体の特徴、体格、与える印象など、

目で見て分かる各キャラクトロジーの特徴をお伝えしていますよ♪

 

その他イベントスケジュールなどもご覧ください☆

 

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 ★1★kanae column vol.5

 ☆ひーちゃんのお部屋☆

 キャラクトロジータイプ別「身体測定」の巻1

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 

ココでは5つのキャラクトロジーが5人の人になり、キャラクトロジー

アドバイザーひーちゃんと「本日のテーマ」についてお話するお部屋です。

 

・・・と、いう設定の架空の世界です(笑)

 

 

☆「キャラクトロジー(性格学)」って?☆

 

身体とこころとオーラの体験心理学講座ベーシッククラスの要のテーマです。

 

受胎~誕生から5~6才までの乳幼児期の体験の中で形成される

5つの性格パターンと、その防衛反応(ディフェンス)を指します。

逃げたり、満たされなかったり、自由がなかったり、戦ってしまったり、

完璧であろうとしたり・・・人は様々な「ややこしいこと」をしていますが、

それは子どもの頃、本当の自分から離れ、生きるためにした防衛反応です。

 

○スキ蔵(スキゾイド):「嫌われた子ども」。周りは私を拒絶する。

 だからココに居たくない。

○オーラルン(オーラル):「見捨てられた子ども」。足りない、何もない、

 満たされない。

○マゾッキー(マゾキスト):「過剰に愛された子ども」。

 いつも奪われて、自由がない。

○サイ子(サイコパス):「条件付きで愛された子ども」。きっと裏切られる。

 だから周りをコントロール。

○リジ爺(リジット):「厳しくしつけられた子ども」。

 完璧に、ちゃんとしなくちゃ。

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

 

 

キャラクトロジーアドバイザーひーちゃん:

みんな、こんにちは!今日は「身体測定」の巻です♪

 

 

サイ子:

え!何それ、体重計るってこと?!

 

 

ひーちゃん:

サイ子ちゃん落ち着いて(笑)

キャラクトロジーは、子どもの頃のトラウマ(傷)によって形成された性格

パターン・防衛パターンをいうけれど、それが実は体にも影響しているんだよね。

精神面だけじゃなくて、肉体的にもキャラクトロジー別の特徴が表れるの。

 

 

マゾッキー:

それってもしかして、僕が太りやすいのにも関係あるの?食べたら食べた分だけ

肉が身に付くんだけど(笑)

 

 

オーラルン:

逆に私が食べても食べても太らない、虚弱体質なのとも関係あるのかな(笑)

 

 

サイ子:

思い当たる節があるわね。

 

 

ひーちゃん:

みんなのその「思い当たる節」を是非シェアしてください♪

 

 

リジ爺:

今日はわしからでもいいかね?

 

 

ひーちゃん:

もちろん!

 

 

リジ爺:

わしは昔から着物が似合うと近所で有名だったんじゃ。「すたいりっしゅ」と

言うのかね。細すぎず、太すぎず、とにかく頭から足まで全体のバランスが

よかったんじゃ。

両親が厳しかったからキチンとしておると言われたものじゃよ。若い頃は背筋

伸ばして姿勢がよかったのう。でも慢性的な腰痛は30代の頃からの悩みじゃった。

 

 

ひーちゃん:

均衡が取れていてスタイルが良い。完璧主義のリジットは体格もそうなんですよね。

腰痛は「反り腰」によるものかもしれません。セクシャリティ(性)と

ハート(愛)が繋がっていないリジットは、性器を後ろに引っ込めて隠し、胸を

張ることによってセクシャリティとハートを物理的に離しているんです。その結果、

腰に負担がかかり腰痛になるというのが体への影響なんですね。

 

 

サイ子:

本当だ、「反り腰 画像」で検索したら、セクシャリティとハートを離して

いるのが見た目でよく分かるわね・・・。

 

 

リジ爺:

昔の日本はそんな感じだと思うぞ。性はいけないものというのが、今でも深く

根付いておるからのう。

 

 

ひーちゃん:

日本の学校を思い浮かべるとイメージが付くけれど、確かに日本にはリジット

タイプが多いのかもしれませんね。

 

 

サイ子:

パンクチュアル(時間厳守)な人種だものね、私たち。

ひーちゃん、私も「スタイル良いね、セクシーだね」と褒めてもらうことが

あるんだけれど、リジ爺さんとどう違うのかしら?

 

 

ひーちゃん:

私の感覚からすると、リジットは「スタイルが良い」、サイコパスは「ナイス

バディ」という印象を受けるの。リジットはセクシャリティをいけないものと

しているけれど、サイコパスは武器として使うんだよね。体格としては、スズメ

バチのようなくびれのある胴体。

 

 

サイ子:

その感覚は共感するわ。相手をコントロールするための手段として

セクシャリティを使うのよね。リジットに対してサイコパスは、性器を前に出して

いる感じもある。だけどそれは相手を支配下に置くためだから、やっぱり本当の

自分とは離れてしている「防衛反応」なのよね。

 

 

ひーちゃん:

防衛反応(ディフェンス)だと気付くと、本当の自分だと信じ込まずに済むね。

 

 

サイ子:

それからね、すごく目ぢからが強いのよ。誰が敵で誰が味方かを判断して、そして

どう周りを支配するか常に考えているから、意識も外向きなのよね。それが見た

雰囲気や印象からも分かる気がするわ。

 

 

ひーちゃん:

うんうん、確かに目ぢからは強いよね。サイコパスは頭を使っているし、頭上から

アンテナを張り巡らせるように周りを観察しているから・・・。だから、M字に

ハゲるの(笑)

 

 

サイ子:

女で良かったわ(笑)

 

 

ひーちゃん:

さて、今日はこの辺でおしまい。来週は、スキ蔵くん、オーラルンちゃん、

マゾッキーくんの身体測定だよ\(^o^)/

 

 

みんな:

また来週♪

 

 

to be continued☆

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

 

 

【次回】7/3

 

☆ひーちゃんのお部屋☆

キャラクトロジータイプ別「身体測定」の巻2

 

 kanae

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

「village通信 アナタのトリセツ私の取説」はメルマガ配信しています。ご登録はこちら

マイプロフィール

心理セラピー

西の魔女のブログ

スケジュール

受講者の声

ヒーリングの感想

卒業ヒーラー紹介

village通信 アナタのトリセツ私の取説メールマガジンバックナンバー

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

お申込み/お問い合わせ

ページのトップへ