☆身体とこころとオーラ通信 2015/8/18 第60号

みなさんこんにちは。

身体とこころとオーラ通信第60号です♪

 

今号の特集は「セルフアウェアネススキル」について。

9/30名古屋以降は開催未定なので、ご興味のある方ぜひお越しくださいね☆

 

 

◇━━━━━━━━━━━━━━◇

★1★特集:あなたがあなたのヒーラーに!「セルフアウェアネススキル」取得講座受付中☆

 

8/22【東京】セルフアウェアネス・レベル1

9/30【名古屋】セルフアウェアネス・レベル1

◇━━━━━━━━━━━━━━◇

 

自分で自分に施述して頂ける「セルフアウェアネススキル」レベル1の取得講座が、東京と名古屋で開講予定です☆

 

9月名古屋以降の開催は未定ですので、この機会にぜひご参加ください♪

 

 

(*^^*)筆者kanaeの体験談をご紹介(*^^*)

 

「エネルギーレベルのもつれが解消した瞬間」

 

セルフアウェアネススキルを取得した今年3月の終わり、いつものようにお風呂に入る。

湯船に浸かっているとリビングから妹の声が聞こえて来る。

アルバイトから帰って来て、疲れてイライラしている様子。

そのイライラを母親に向けている。

 

私と母親、妹の不健全なパターンはというと、妹が彼女自身の「感情のお世話」を母親にさせる、それを受ける母親、そして当事者ではないのに2人のやりとりに首を突っ込む私、というもの。

 

案の定その時も、イライラする妹にお風呂の中で勝手にイライラする私(笑)

私自身に向けられたわけではないのだから放っておけばいいのにも関わらず、妹のイライラに過剰反応していると気付く。

 

なるほどこういう必要以上に「反応」してしまうとき、セルフアウェアネススキルを使うのかと冷静な私がハッとして言う。

それならばと講座で実践した通り、体感覚と感情と思考を分け、「反応」の種となっている「信念体系」を外す。

 

すると偶然か否か、壁の向こう側でイライラを飛ばしてブツブツ愚痴をこぼしていた妹の声がピタッと止まったではないか!

いつもはイライラモードにスイッチが入ると中々終わらないのに・・・

 

もしかすると目に見えないエネルギーレベルで私が妹のイライラに薪をくべていたのかもしれない。

外に注目していたところから、自分の内側に目を向けて、自分に起こっていることを何とかしようとしたのは、今までにしたことがないことだった。

 

日常の中で「反応」が起こったら、心理プロセスグループに課題として持って行っていたけれど、その場、その時、セルフアウェアネススキルでなんとかできるのは、本当に救いだなと実感しています。

 

 

☆今週末開催!セルフアウェアネススキル取得講座☆

 

<受付中>

8/22【東京】セルフアウェアネス・レベル1

www.reservestock.jp/events/75662

 

<受付中>

9/30【名古屋】セルフアウェアネス・レベル1

www.reservestock.jp/events/78258/

 

☆レベル1でご自身に、レベル2でご家族やご友人などに施術して頂けます☆

 

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

「village通信 アナタのトリセツ私の取説」はメルマガ配信しています。ご登録はこちら

マイプロフィール

心理セラピー

西の魔女のブログ

スケジュール

受講者の声

ヒーリングの感想

卒業ヒーラー紹介

village通信 アナタのトリセツ私の取説メールマガジンバックナンバー

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

お申込み/お問い合わせ

ページのトップへ