ブレない自分になるために。自分軸をつくるSTSが今熱い! ☆ village 通信 アナタのトリセツ私の取説 2016/11/11 第189号

セルフトランスフォーメーションスキル取得講座 開催決定!

 

 

【 village通信 アナタのトリセツ私の取説 2016/11/11 第189号 】

毎号変わるアナタの、私の、プチ取扱説明書から、オススメ講座&イベント情報までみなさまにお楽しみいただける情報をいち早くお届け!

 

 

 

 

イチオシ★購読してくださるみなさまのひそかな心のお悩みに、代表理事山本美穂子がズバリお答えします!

心の科学 – メールサロン365 -

www.kokoronokagaku.com/mailmagazinelp/

 

 

 

 

■□■□ 1. 急遽開催決定!11/22【松山】自分軸をつくるSTS取得講座 □■□■

 

セルフトランスフォーメーションスキル(STS)は、意志の弱さゆえにいつも繰り返してしまうパターンに、行動の裏にあるネガティブな意図をポジティブな意図に置き換えることで、パターンにはまらなくなるカウンセリングスキルです。

 

「セルフ」とあるのは自分自身に使えるから。

 

自分軸をつくり、ブレない自分になるために。

 

【松山】11/22(火)セルフトランスフォーメーションスキル(STS)取得講座

www.reservestock.jp/events/154277/

 

 

 

 

■□■□ 2. ひーちゃんのお部屋vol.76「構造レベルを強化しよう!」の巻2 □■□■

 

ココは「ひーちゃんのお部屋」。

5タイプのHITキャラクトロジーRが5人の人になり、アドバイザーひーちゃんとお話をします。

 

・・・と、いう設定の架空の世界です(笑)

 

 

☆「HITキャラクトロジーR(5つの性格学)」って?☆

 

お母さんのおなかにいた時期から5、6才までのトラウマ体験で形成される5つの性格パターンを、誰しもみんな持っています。

傷からの「ディフェンス(にせもの)の姿」って?

本当の「エッセンスの姿」って?

 

ロウアーセルフ(悪心)の自分に気付き、ハイヤーセルフ(愛)を選ぼうと奮闘する個性豊かな5人のキャラたちのお話をお楽しみください♪

 

 

☆ユカイな登場人物はこの6人☆

 

・HITキャラクトロジーRアドバイザーひーちゃん:自己探求が平和を生む!がモットー

 

・スキ蔵くん(スキゾイド):得意なディフェンス、逃げる。引きこもりでマイペース。夢はでっかく。繊細なアーティスト。

 

・オーラルンちゃん(オーラル):得意なディフェス、ないない。ウジウジ泣き虫。だけど誰にでも平等な優しさはマザーテレサ級。

 

・マゾッキーくん(マゾキスト):得意なディフェンス、良い人。みんなの喜びが僕の喜び。天才肌の芸術家。

 

・サイ子ちゃん(サイコパス):得意なディフェンス、戦う。裏切られることを恐れ周りをコントロール。多芸多才でモテる。

 

・リジ爺さん(リジット):得意なディフェンス、ちゃんときちんと。頑固な昭和のオヤジ。テーチャー(先生)時代の話が得意。情熱家です。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

 

オーラルン:

ひーちゃん、今年やり残したことが「構造レベルを強化したい」ってなあに?

 

HITキャラクトロジーRアドバイザーひーちゃん:

改めてキャラクトロジーR心理学の基本的な話がしたいなってことなんだけど・・・

 

 

 

【構造レベルを強化しよう!ってどういう意味やねん】の巻

 

 

サイ子:

(もーじゃあそんなにお堅い言い方しなくていいじゃない。

まったくもー、キーーーーーー!怒

イライラするわね。)

 

 

ひーちゃん:

あのね、この世界のすべての物事は「構造レベル」と「構造のないレベル」の2つで捉えることができるの。

血管と血液とかね。

物事がスムーズに流れるようにするためには、うつわである構造レベルも、中身である構造のないレベルも、健康な状態にしなくてはならないの。

 

マゾッキー:

サラサラの血液でボロボロの血管だったら意味ないもんね(^_^;)

 

ひーちゃん:

そうそう。

会社がうまく回らない時、会社の制度とかシステムとかそういうハード面を変えることが構造レベルの改善で、従業員の質をあげようと研修をするとかそういうソフト面を改善することが構造のないレベルにアプローチするということなの。

 

サイ子:

(ひーちゃん、なんで今日しょっぱなからこんな取っ付きにくい話ぶっこんでくるのかしら、もう。)

 

リジ爺:

そうじゃなあ。

そう思うとリジットは構造レベルが強すぎるのかもしれんのう。

 

スキ蔵:

スキゾイドは構造レベルがないのかも・・・

かるーく、かんたーんに、あたかもそれがないかのごとく、ルールとかスルーしちゃうことがあるんだよね・・・

 

サイ子:

(早く本題に入りなさいよう、もう・・・

 

 

・・・って私今日なんでこんなに激しく反応するのかしら。汗)

 

 

ひーちゃん:

構造レベルは「構築するもの」で構造のないレベルは「流すもの」って感覚なんだけど、今ひーちゃんのお部屋も1年半続いて、お話もたくさんして、そういう中身はいっぱい溢れて来たじゃない?

 

オーラルン:

溢れて、満たされて来たねぇ♪

 

サイ子:

(ちょっと頭で考えるのやめましょう、サイ子。

呼吸して、体を感じて・・・)

 

ひーちゃん:

だから改めてこの5つの性格学、キャラクトロジーRってなんだっけ?とか、それぞれのキャラの紹介をしたら面白いかなと思って。

で、ひととおりそれが終わったら「キャラクトロジーR紹介」ができあがるから、それをHITのブログ( ameblo.jp/hitschool/ )にまとめて載せれば、それを読んだ人は初めての人でもひーちゃんのお部屋が楽しめるようになるのかも!

 

マゾッキー:

じゃあキャラの紹介は、ひとりひとりが自己紹介スピーチしたら面白いかもねぇ!

 

ひーちゃん:

わー♪

 

サイ子:

(ふー・・・深呼吸して・・・

頭でぐるぐる考えるのをやめて、体を感じて頭の中のおしゃべりを静かに・・・)

 

リジ爺:

それにしてもサイ子ちゃん、今日はやけに静かじゃのう?

 

サイ子:

え、あ、うん。

ちょっとこころの葛藤が・・・汗

 

みんな:

???

 

 

つづく

 

 

☆あなたのタイプは?無料診断実施中☆

www.reservestock.jp/page/fast_answer/1312?1111

 

☆各キャラを面白く学んで「エッセンス(本質的自己)」で生きるための入門講座☆

characterogy.com/course/

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

 

 

【次回予告】☆毎週金曜日・ひーちゃんのお部屋☆

HITキャラクトロジーR「おさらいしよう!HITキャラクトロジーRってなあに?」の巻

 

 

 

 

■□■□ 3. どうにもならない悩みを抱える方へ★心理プロセスグループ □■□■

 

定評のある心理プロセスグループは、代表理事山本美穂子がファシリテーターを務めるグループヒーリングの場。

 

私たちが日常や人生で抱えているどうにもならない問題(精神的・身体的病気、仕事の悩み、恋愛の悩み、経済的問題、パートナーの浮気や不倫、家族関係など)は、「トラウマから生成された現実的不具合」と呼ばれています。

現実的不具合(悩み)を通して向き合うべき自分の感情(トラウマ体験のその瞬間に感じられなかった感情)は何なのかを特定し、みなさまがご自身と向き合うお手伝いをしています。

 

何かしら解決したい悩みをお持ちの全ての方へ。

 

 

【名古屋】受付中

開催日:12/6(火) ⇒ www.reservestock.jp/events/148737/

 

【札幌】受付中

開催日:12/9(金) ⇒ www.reservestock.jp/events/142944/

 

【東京】準備中

 

【大阪】準備中

 

【松山】準備中

 

 

 

 

■□■□ 4. 無料!協会オリジナル電子コンテンツ □■□■

 

イチオシ★購読してくださるみなさまのひそかな心のお悩みに、代表理事山本美穂子がズバリお答えします!

心の科学 – メールサロン365 -

www.kokoronokagaku.com/mailmagazinelp/

 

ついに回答数5100人突破!

☆改訂版2☆怖いほど図星!あなたの性格タイプを解明「HITキャラクトロジーR無料診断」

www.reservestock.jp/page/fast_answer/1312?1111

 

HITキャラクトロジーR心理学について知りたい!

「エッセンスをギュギュッと凝縮!HITキャラクトロジーR心理学ってなあに?」

www.reservestock.jp/subscribe/48114/

 

各イベント、講座の特徴が知りたい!

★人生を本気で好転させるための5つの方法★

www.reservestock.jp/subscribe/48737/

 

 

 

 

■□■□ 5. アナタの、私の、プチ取扱説明書 □■□■

 

例えば寒くて身体を縮こめたくなる“体感覚”と、「もー冬寒すぎ!だからやなんだよねぇ」という“思考”と、イライラする“感情”とをいっしょくたにしながら、私たちはお気に入りの感情や感覚を選んで感じています。

起こった出来事に関係なく、いつもイライラに陥るパターン、いつもクヨクヨに陥るパターンなど、自分のお気に入りパターンから抜け出すためには、いっしょくたにしている体感覚、思考、感情をわけて、体感覚を感じる、観察することがおすすめ。

 

11月11日 by ひーちゃん&サイ子ちゃん

 

 

 

 

■□■□ 6. 編集後記 □■□■

 

頭の中でいつもサイコパスディフェンスしてる人って、戦ってるだけで平穏がないんですよねぇ。

(↑わたしも)

 

呼吸して・・・体を感じて・・・笑

 

 

リアルひーちゃん kanae

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

「village通信 アナタのトリセツ私の取説」はメルマガ配信しています。ご登録はこちら

マイプロフィール

心理セラピー

西の魔女のブログ

スケジュール

受講者の声

ヒーリングの感想

卒業ヒーラー紹介

village通信 アナタのトリセツ私の取説メールマガジンバックナンバー

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

お申込み/お問い合わせ

ページのトップへ