残り1週間!追加募集、まだ間に合います ☆ 2017/5/23 第244号

人気のオンライン★ナイトクラスのHITキャラクトロジー心理学アドバンスクラス

 

 

【 village通信 アナタのトリセツ私の取説 2017/5/23 第244号 】

− 毎号変わるアナタの、私の、プチ取扱説明書から、オススメ講座&イベント情報までみなさまにお楽しみいただける情報をいち早くお届け!−

 

 

□ 1. ラストチャンス!HITキャラクトロジー心理学アドバンスクラス追加募集 □

 

キャラクトロジー考案者、山本美穂子から直接学べる人気のアドバンスクラス(オンライン★ナイトクラス)が4月からスタートし、約50名のみなさまと「心のトリセツ」を深く面白く学んでいます。

 

実はこのアドバンスクラス、5月30日まで追加のお申し込みが可能だと知っていますか?

(終了した分は音声ファイルを購入していただいています^^)

 

ちなみに受講料から40,000円(初受講)安くなる< 早割期間 >は、あなたがHITキャラクトロジー心理学ベーシック/子育て1day講座を修了してから、1ヶ月以内のお申し込み&お支払いに適用されますよ。

 

 

「美穂先生から学ぶのは次のアドバンスクラスの募集のときに・・・」と思っていたみなさま、ぜひこのチャンスにどうぞ♪

 

追加募集、5月30日まで!HITキャラクトロジー心理学アドバンスクラス(オンライン★ナイトクラス)

 

 

□ 2. 子育てのホント「痛いの痛いの、飛んでいかない!」 no.1□

 

~体の痛み、心の痛み、「痛み」を感じないことがいじめをつくる?~

 

こんにちは、vilallage通信を担当しているスタッフのkanaeです

 

この間、転んで泣いている5才くらいの女の子をみました。

「ああ、かわいそうに・・・」と思ったけど、「痛み」の役割は十二分にあることに気付いたんですね。

 

 

みなさん、痛みには強いですか?

私は子どもの頃から、「転んで痛い思いするくらいなら走らない」と決めていたほど、ケガも歯医者も大嫌いでした。

 

「痛いのがなくなったらいいのに・・・。」

 

でもこの肉体的な痛み、実は自分の身を守るためにあるんですよね。

 

もし痛みを感じなかったら、どうなるでしょうか。

 

血が出ても痛くない、骨が折れても痛くない、皮膚がザックリ切れても痛くない、足が千切れても痛くない。(痛々しい表現をしてゴメンナサイね)

どれだけ傷が付いても痛くないから、処置もせずにまた傷が付く。

 

「痛い」を感じなければ感じないほど、もっと痛い目にあうと思うんです。

 

そしてこれ、肉体的なことだけじゃなくて、心の痛み、精神的な痛みにもつながると思うんですよね。

 

 

長くなったので、続きはまた来週の火曜日にお話したいと思います(*^^*)

 

 

★人間の本質を理解した子育て法「子育てキャラクトロジー」★

 

 

□ 3. 無料!協会オリジナルwebコンテンツ □

 

こころの専門家集団★認定講師らが随時更新中

癒しの広場

 

イチオシ★購読してくださるみなさまのひそかな心のお悩みに、代表理事山本美穂子がズバリお答えします!

心の科学 – メールサロン365 -

 

リザスト2015,2016年ファストアンサー回答者数1位

☆改訂版3☆怖いほど図星!あなたの性格タイプを解明「HITキャラクトロジー無料診断」

 

HITキャラクトロジー心理学について知りたい!

「エッセンスをギュギュッと凝縮!HITキャラクトロジー心理学ってなあに?」

 

各イベント、講座の特徴が知りたい!

★人生を本気で好転させるための5つの方法★

 

 

□ 4. アナタの、私の、プチ取扱説明書 □

 

冷めてる人間はおらん。

ただ感情の感じ方を忘れてしまっただけじゃ。

ワクワクする瞬間に敏感になるんだぞ。

 

5月23日 by リジ爺

 

リジ爺さんって誰?

 

 

□ 5. 編集後記 □

 

アドバンスクラス、絶対楽しい!

 

 

リアルひーちゃん kanae

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

「village通信 アナタのトリセツ私の取説」はメルマガ配信しています。ご登録はこちら

マイプロフィール

心理セラピー

西の魔女のブログ

受講者の声

ヒーリングの感想

卒業ヒーラー紹介

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

あなたが一緒にいて居心地いい人かどうかがわかる★バウンダリータイプ無料診断★

お申込み/お問い合わせ

ページのトップへ