セルフアウェアネススキルとは


SELF AWARENESS SKILL


私たちの現実は、私たちのイメージのまま創造される


セルフアウェアネススキル

現代では自分の問題に対処するための様々な方法、テクニックが存在します。


多くの方がそういった方法を本で読んだり、実際に学んだりしたことがあるのではないでしょうか。


その時には現実が変わったようで、新しいステージに進んだような気がして、それでもしばらく経つと、結局そんなに変わっていないような気がして、また新しい方法やテクニックに目を奪われ、今度こそ、とそれらを学び始める……

そんなことを繰り返してはいないでしょうか。
または、何をやってももう変わらないだろうと諦めていないでしょうか。


あなたの目の前で繰り広げられている「現実」は、あなたの内側にある「信念体系」に基づいて現象化されています。



ネガティブな現実創造を固定化する「イメージの磁場」


私たちの現実創造には「信念体系」によって固定化された「イメージの磁場」が関係していて、この磁場がネガティブに歪んだ形で構成されているために、現実に様々な不具合が起こってきます。


「イメージの磁場」そのものを消滅させて、切り離されていた本来の自分自身を取り戻し、自分のニーズの通りに、人生を思い通りに生きていくことが可能となります。


磁場が消滅することによって、繰り返し起こっていた問題がパターン化されることがなくなり、問題そのものが何であったのか思い出せなくなることもあります。



あなたが“あなたのヒーラー”になる


「セルフアウェアネス」は、誰でも簡単に使えるようにスキル化されており、そのスキルを使いながら、自分自身で自分の内側、奥深くまでアクセスすることができます。


現実に問題が起こったとき、パニックになったとき、このスキルをいつでもどこでも使うことができるので、あなたがあなたを癒し、あなたがあなたの手で本物の現実へ変えていけるようになります。



セルフアウェアネスを他者への提供することも可能


セルフアウェアネスは特別な道具や場所を必要とせず、家族やお友達に提供することが可能です。


またご自身が既に持っているスキル(例:ボディマッサージ、コーチング、エネルギーヒーリング etc.)と組み合わせて使うこともできますので、既にお仕事として活動されている方の更なるスキルアップの方法として有効に活用していただくこともできます。



セルフアウェアネスとは何か




セルフアウェアネス・各コース


●セルフアウェアネス・レベル1


自分自身に対して「セルフアウェアネス」を使うために必要な情報を学ぶ講義と、スキルの使い方を実践で習得していきます。


参加条件:どなたでも参加可

参加日数:1日



●セルフアウェアネス・レベル2(プラクティショナーコース)


自分以外の人(ご家族、お友達、ボディマッサージ・コーチングなどをされている方はクライアント)に対して「セルフアウェアネス」を提供するために必要な情報を学ぶ講義と、スキルの使い方を実践で習得していきます。


参加条件:セルフアウェアネス・レベル1修了者

参加日数:2日間


プラクティショナー認定要件:(登録制度あり・有償でスキル提供が可能)



以下の要件を満たした方はプラクティショナーとして活動することができます。




●セルフアウェアネス・トレーナーコース・レベル1


「セルフアウェアネス・レベル1」を教えることができるためのコースです。


参加条件:協会認定SASプラクティショナー(協会員)

参加日数:3日間


トレーナー認定要件:(登録制度あり・有償で「セルフアウェアネス・レベル1」開講が可能)



以下の要件を満たした方はトレーナーとして活動することができます。


マイプロフィール

心理セラピー

西の魔女のブログ

スケジュール

受講者の声

ヒーリングの感想

卒業ヒーラー紹介

village通信 アナタのトリセツ私の取説メールマガジンバックナンバー

私のキャラクターはどれ?知りたい!と思った方は、HITSキャラクトロジー無料診断へGO

お申込み/お問い合わせ

ページのトップへ